anne135のブログ

モテない女子大生の日常。でしたが、今はもうアラサーです。モテないアラサーの独り言。

セクシーバスローブ

お題「ちょっとした贅沢」

 

↑初めてお題なるものをやってみてます。ドキドキ。アラサーにもなると人生で初めてのことって少なくなるからね。

 

この間初めてした「ちょっとした贅沢」は、理由もなくビジネスホテルに泊まること。

休日に、どうしてもどこか知らないところにこもりたいっていう欲求が湧いてきまして。たまにはいいだろってことでビジホを当日予約しちゃいました。多分6000円くらいだったと思うんだけど、予約するまでに相当躊躇した。

人生の一大決心かってくらい悩んだ。多分結婚の申し込みされたレベルに悩んだ。

だってさ、6000円だよ?6000円もあれば焼肉とか食べた後にさらに二軒目に焼鳥屋くらいなら行けるくらいの額じゃん?

ビジホか、焼肉か。二者択一。

 

普段なら食欲爆発モンスターの私の中で焼き肉が勝つんだけど、その日だけはビジホが勝利しました。おめでとう。

こんなときでもリゾートホテルとかじゃなくて、ビジネスホテルしか選択肢に出てこないあたりが悲しいけど。

 

コンビニで缶チューハイカップラーメン、おにぎりを買い込み、ホテルの部屋でテレビ見でガハハハ笑って過ごしました。最高。

テンション上がりすぎてよくわかんないエクササイズ始めるくらいには最高。パラパラみたいなやつ。

エクササイズが激しくて自分のリュック蹴飛ばしちゃったけど、その拍子にリュックからおにぎり飛び出してきて、これまた最高。

(自分なりに奮発していくらのおにぎりとか買ってきてたんだけど、買ったこと自体忘れてた。現代版棚からぼた餅かと思った。)

 

いくらおにぎりを見た瞬間、絶賛フィーバータイムの私は急に我に返って、「いくらって加熱したらどうなるんだろう…?」って思った。我に返り方が独特。

もちろん、そのまま廊下にある電子レンジに向かって走ったよね。実は、おにぎり持って超速で走ったのはこれが初めて。

 

いくらおにぎりをバンってレンジに入れて、スタートボタンを押した瞬間。

 

…ルームキー…わすれた…

 

はい、ルームキーを枕の上に置いたまま部屋から閉め出されました。

私の今の装備、バスローブといくらおにぎり。以上。なんならエクササイズのせいでバスローブはだけてるし。中のババシャツ見えてたし。

 

皆さんお気づきの通り、装備が激弱。泣きそう。

 

チェックインのとき、フロントの人に「ルームキーを忘れないように」って言われたじゃん!!!!そのときめっちゃ元気に「はーい!!!!」って返事したじゃん!!!!

 

おにぎりを小脇に抱えて半泣きでフロントに行きました。結果、忙しい中、ホテルの方が部屋のドアを開けにきてくださいました。

ありがとう、、、感謝感激、、、。

 

翌朝起きて大浴場に行った時、またしてもキーを忘れて閉め出されたのはまた別のお話です。

(ごめんなさい)