anne135のブログ

もうアラサーです。モテないアラサーの独り言。多分フィクションです。多分…。

V6の解散と私の今後が心配です

冬は人肌恋しい季節、とか言いますけど春も夏も秋もしっかり人肌恋しいです。Anneです。

 

私、俗に言うアラサーってやつなんですけども。

アラサーにもなると、「これから周りが結婚して子供産んで、友達に会えなくなるよ〜。あなたも恋人見つけなさいよ」って周りからありがた迷惑なアドバイスをもらう訳です。

あまりに色んな人に言われすぎて、「そうですね、はいはい」くらいに思ってたんだけど…マジですね。

マジなんですね。

 

いやーびっくりだよ。周りがバンバン結婚するんだもん。

コロナ関係あるのかないのか知らないけど、ほんと結婚ラッシュです。

友達に連絡してもまぁ返ってこない。

家事やら育児やら忙しいらしく。

 

ありがた迷惑と思っていたアドバイス、もっと間に受けた方が良かったみたい⭐︎

 

親戚にも「いつ結婚するの?」って言われちゃって、私も「私はいつ結婚するんですか?」って当事者意識ゼロの返しをしちゃってる。

結婚はしたいよ?でもね、相手がいないのよ。

 

こないだもさ、マッチングアプリでまあまあ仲良くメッセージ交換出来てた男性がいたから、写真を交換したわけよ。

その途端だよね。待てど暮らせど返信は来ず。

今まで光の速さで返信して来てたくせに、写真を見た途端、ノーリアクション。

泣かぬなら泣くまで待とうほととぎすって言ってた信長も、多分待てないくらい返事こないの。多分信長、大丈夫?生きてる?ってほととぎすの安否確認しだすと思う。

 

私もマッチングアプリの相手があまりに返事ないから、安否確認の連絡入れました。

そしたら、「このユーザーにメッセージを送ることはできません」みたいなエラー出た。

ブロックされてる…(゚∀゚)

 

誰か私を嫁にもらってくれる殿方が現れるまで、待とうと思います。

待ちすぎて化石になる前に、誰か拾ってください⭐︎有料物件です。嘘です。

 

 

 

私はお気になさらず

「最近コロナで彼氏と会えてなくて…辛くて辛くて死にそう」って友達に相談されました。

いつも元気な友達なんですけど、相当気が滅入ってる感じ。可哀想。

 

そうだよね、同棲してるカップルは別として、コロナ禍だと人と会いにくいですよね。

飲食店も20時には閉まっちゃうし、なかなかレジャーも楽しみにくいし。

 

でもね、友達よ。

私は30年近く生きてて、未だに彼氏に会えてないから大丈夫だよ。なにが大丈夫か分かんねーけど。

全然会えてないのよ、彼氏。

多分世界のどっかにはいるはずなんだけど!!!いるって信じてるんだけど!!!ねえ!!!

そんな私だって辛いけど、全然生きてるし。

 

そう友達を励ましたら、「Anneと一緒にしないで😡!!!」ってキツめに叱られました。

 

そんな私は今日電車に乗って出かけたんですけど、電車の中でイチャイチャしてるカップルがいました。

ちょうど私が立ってる目の前にカップルも立ってて。

 

電車が揺れるたびに、彼女が彼氏に抱きつくんですよ。揺れを利用して。

もー、イチャイチャイチャイチャ二人の世界。

彼氏なし独身アラサーブス(私)はやきもきしつつも、それをガン見してました。

そしたらさ、彼女の方が彼氏に言うわけですよ。「あたし体重軽いから、揺れると動いちゃう〜。」っつって。

そんな私をチラッと見てきたわけ。

 

私はどっしり構えてるので、っていうか簡単に言うと体重重い族なので、電車が揺れてもびくともしません。

それに加えて両手で吊革をがっちりホールドしてるしね。彼女に天使の笑みで教えてあげようかと思ったもん。「体重が軽くても吊革や手すりを持ってれば動きませんよ😊」って。

 

まぁ現実はそんなことを言う勇気もなく、ただただいちゃつく二人を指を咥えて見てました。

 

早くコロナが収まって、カップルたちがたくさん出かけられる世界が戻るといいね。世の中のカップルたち、幸せになれよ!!!!!!

 

 

 

 

Clubhouseに何着てく?

「クラブハウスに招待するね!」

って鬼ギャルの友達に急に言われまして。

言ってきたというか、正確にはLINEでメッセージが来ました。

 

みなさん知ってます?クラブハウス。

何やら音声主体のアプリで、すっごい流行ってるらしい。

 

ただ、恥ずかしながら私は知らなかったんですよね。クラブハウス。

普通にナイトクラブのことかと思ってました。時代についていけてない系女子なもので。

 

「いきなりクラブハウスは無理」とか「そもそも何着ていけばいいのか分からない」とか意味不明な言い訳をしてしまった。

喪女なのにいきなりナイトクラブはキツいよね…(だからナイトクラブじゃない)

 

クラブハウスを勧めてきた鬼ギャルもまさか私が流行りのアプリを知らないなんて思ってないから「服は何でもいい」とか「ノリでいける」とか「アゲ」とか言ってきた。

30年近く生きてきて、ノリでいけた試しがない私としてはかなり不安なんですけど。

 

でもさ、スクールカースト最上位だった鬼ギャルが、陰キャド底辺の私をどうしても誘いたがってるわけじゃん?断れないよね。

 

とりあえず「分かった。いつ行くの?あとオススメの洋服教えて。」って言ったら、「おけ」とだけ返ってきました。

そしたら急にSMSで英語のURLが送られてきてパニックよね。

英語読めないし。そもそもなんのURLか分かんないし。

 

無い脳みそを絞りに絞った結果、わかりましたよ、何のURLなのか。

鬼ギャル、会員制のクラブに誘ってるんだなって。(違う)

とりあえず会員登録しないといけないと思った。でもやり方がわからない。

鬼ギャルからは、「とりあえずポップアップが出てきたら、全部OKって押しとけば大丈夫🙆‍♀️」っていう雑すぎる説明を受け、忠実にその指示に従ったら、登録はできた。多分。

鬼ギャル、いずれ詐欺に引っかかりそうで心配。余計なお世話か。

 

私「登録したよ!で、いつ行く?」

ギャル「え、いつでも使えるよ?行くとかないけど?」

私「???」

ギャル「ウチのオススメの服、これ。(リンクが貼ってある)」

私「…?有難う???」

 

と、結局お互いの会話が噛み合わないままこの話が終わりました。

私がクラブハウスというアプリの内容を知ったのは、その数日後のこと。会社のお局さんが丁寧にもクラブハウスが何たるかを教えてくれました。

 

でも結局クラブハウスを使うことは無さそうなので、とりあえず鬼ギャルオススメの服をネット購入しました。届くのが楽しみです。アゲ。

 

 

選ばれたのは、トシでした。

お腹痛い。

 

私がそう言うと、周囲の人にほぼ100%の確率で「拾い食いした?」って言われるんだけど、してないんだよね。

もうアラサーだからさ。しないのよ、拾い食い。

 

そんな事はいいとして、腹痛の本当の原因は、何を隠そう生理痛なのです。

もー、これが厄介!本当に厄介!

ほんと激痛なわけよ。顔が青ざめて冷や汗が止まらなくなる。

仕事してても凄まじい腹痛で頭に内容入ってこないし。会議でもお腹に全集中しちゃってるせいで、「私の言ってること、聞いてます?」とか怒られちゃうし。

ごめんごめん。聞いてんのよ。でも腹痛と会議の話題だと、腹痛が余裕で勝っちゃって。

もはや勝負になってないレベルで腹痛の圧勝。KO勝ちです。

 

流石にこのままだとまずいと思って生理痛の緩和方法をGoogle先生に聞いてみたら、解決策は「トシ」だって。

お笑いコンビのタカアンドトシのトシ、ね。

嘘みたいなほんとの話。

なんでか知らないけど、トシを見ると生理痛が和らぐらしい。

生理中はトシの画像を待ち受け画面にしてる女子もいるとか、いないとか。

 

私も試しにトシを会社のパソコンのデスクトップ画像にしてみました。

生理痛が和らいでるかも?という不確かな実感と、周りからの視線が痛いという確実な実感が生まれました。

あと、多分副作用的なやつなんですけど、上司がことあるごとに、「欧米か!」っていってきます。  

 

来月は、トシだけでは心もとないので、マルコメくんの画像でも貼りたいと思います。

 

 

 

お客様の中にキスマークつけた方はいらっしゃいますか?

「首筋、キスマークついてるよね??」

 

新年早々、友達から言われてしまいました。

 

さらに、慌てる私を見て、「お盛んだね(笑)」なんて言われちゃったんですけど。

 

もう、めちゃくちゃ焦ったよ。

「え、私キスマークあるの?!」って。「誰とも何もしたことないのに??」って。

どこをどう思い返しても、思い当たる記憶なし。お盛んどころか、和尚並みに平穏な日々。

なんなら出生児からの記憶を頭フル回転で遡ってみたけど、異性との交わりなし。キスマークどころかそもそもキス自体の記憶もなし。

 

だけど鏡を見ると、確かに首筋に赤い跡があるわけです。

知らないうちに男友達につけられた?とか思ったけどそもそもそんなに近づいてくれる男友達いないし、通りキス魔の仕業か?とかもはや意味分かんない仮説を立ててみたりしたんですけど、そんなわけなくて。

結局真相は分からず。キスマークを指摘した友達も特に真相に興味はなさそうだったため、その場はただ変な空気になっただけで終わりました。

 

まぁ順当にいけば虫刺されかアレルギーとかのかぶれなんでしょうけどね。

でもさ、アラサーブスとしてはこれがキスマークだと信じたいのよ。幸せじゃん?そう思っといた方が。

私のことを好きな、どこかの国の王子様が、私の首筋にキスマークを残したんだよ…きっと。

 

脳内お花畑のアラサーは見ててキツい、って思ったそこのあなた。大正解。

私自身もめちゃくちゃキツいと思いながら書いてます。

ほら!妄想は自由なので!!!!!思うだけは無料(タダ)なので!!!

 

こんな感じで私の2021年は始まっております。

みんな、2021年、良い年にしようね!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆらゆら揺れて

今週のお題「大人になったなと感じるとき」

 

お題について、今回は真面目に書いてみる。

 

よく晴れた日、近所の小さな公園を通りかかった。

平日の昼間で子供は学校に行っているせいか、公園には誰もいない。

 

そんな中、風でゆらゆらと揺れるブランコ。

 

そのブランコにかすかな寂しさ、そして懐かしさを覚えた私は公園に入り、ブランコに近づいた。

 

たまには子供の頃に戻って、ブランコで遊ぶのもいいかもしれない。

 

そんな気持ちでブランコに手をかけようとした、その時。

私の手はブランコを掴まずに止まった。

 

ブランコが錆びていたのだ。

正確に言うと、ブランコの手で掴む部分のチェーンが錆びて、赤茶色くなっていた。

それを見た私は、反射的にブランコに触れることを諦めた。

 

「これが大人になるということか…」

 

その時私はそう悟ったのだ。

 

子供の頃の私なら、手が汚れることなど厭わずに、迷わずチェーンを掴み、ブランコを楽しんでいたはずだ。

 

でも今はどうだろう。

錆が手につくことを嫌い、結局何もせずに公園を離れてしまった。

手が汚れるのは嫌だな、服や鞄に錆がついたら落とすのは大変だな、頭の中はそんなことでいっぱいだったのだ。

 

物事の本質に触れることなく、その前の小さな障害によって物事を諦める、私はいつのまにかそんな大人になっていた。

 

私が触れなくても風で揺れ続けるブランコを見ながら、私は自分自身に寂しさを感じていた。

 

 

時には誰かを知らず知らずのうちに傷つけてしまったり

どうも、Anneです。

 

コロナで世の中てんやわんやですね。

 

と、他人事みたいに言ってるけど、私もしっかりめにコロナの影響を受けています。

仕事も大変になったし、休日に外出も出来ないし、彼氏も出来ないし、結婚もできません。

あ、最後の方のはコロナ関係ないとか言わないで。コロナのせいにしときましょう。それがお互いのためです(?)

 

そんなことは一旦置いといて。

コロナでなかなか美容院も行けないんですよ。いや、行けばいいんだけどさ、なんとなく気になって。

人生で初めて自分で髪を切ってみたよね。

セルフカットってやつ?

 

とりあえず後ろの見えないあたりをザクッとハサミでいきまして。

よくわかんないけど右側も同じくらいザクッと行ったら、もはや笑えないほど短くなってた。

ワカメちゃんヘアをさらに短くした感じ。とりあえず右側だけワカメちゃんだと意味わからないし皆混乱するので、左側も同じくらい切りました。

はい、完璧なワカメちゃんヘアの出来上がり。

目指してなかったけど。

 

自分的にはまぁこれもありっちゃあり?みたいな気分でいたんだけど。これはこれで芸術じゃない?みたいな。

でも新宿を歩いていたらすれ違う人が「ブホッ」て何人も噴き出したので、考えを改めて、美容院に行きました。

美容院でも入った瞬間に美容師が大変ニヤニヤしながら、「どうされました?笑」って聞いてきたし。

病院ならまだしも、美容院の最初の言葉は「どうされました?笑」なわけないのよ。

 

結局行くなら最初から行けば良かったよね。2021年最初の後悔。

 

美容師さんは丁寧に私のワカメちゃんヘアをカットしてくれました。有難う。

 

でもね、置いてくれた雑誌が「ラーメン特集」「カツ丼特集」「そば特集」の3冊だったことは忘れないよ。

デブがよく食べるとは限らないからね⭐︎

 

次回美容院に行くまでにはファッション雑誌を置いてもらえるような良い女になっとくんで、そこんとこよろしく!!!(無理)

 

2021年、今年もよろしくお願いします。